今日は我が子の話です。


ミントがうちの子になって7年経ちました。

7年前、ミントに申込みをして里親会に会いに行きました。
レオ と一緒にお見合いして。。。
トライアルの日は駅まで迎えに行って一緒に家まで歩きました。
途中でおしっこする姿も可愛かったのを覚えています


「 このミント君って子、可愛いね~ 」
と子どもたちとリオン&レックさんのブログ を見ながら騒いでいたのに
その 『 可愛いミント君 』 が、大切な大切な我が子になってくれました。
お世話になった皆さま、ありがとうございました。

そして、うちの子になってくれてありがとう。
ミント


お気に入りのベッドにはさまるミント
mint1


だんだん寒がりになってきました。


うとうとするミント
mint2


保護されたときは推定年齢が5~7歳でした。
多めに考えていた方がいいかな、と思って7歳で誕生日を決めました。
でもいつも元気いっぱいだからもう少し若いかな~ と思っていたのですが、
以前犬ドックを受けたときに先生にミントの年齢を聞いてみたところ
「 まさにこの年齢だと思います 」 と言われました。
現在歳のシニアわんこです。


お姉ちゃんに抱っこされるミント
mint3


毎年犬ドックを受けてきました。
ずっと大きな問題もなくて健康優良児だったミント。
昨年の秋に受けた犬ドックでも、血液検査の数値はほぼ問題なしでした。
でも、エコーとレントゲンでは気になるところが見つかりました。
我が家に来て、ほとんど病気らしい病気をしたことがなかったミントも
薬を飲み始めました。
今まで通り元気に見えるけど、体はおじいちゃんになってきているようです。


トリミングの帰りが寒かったので母のお腹でほかほかのミント
mint4


レオを見送ったときも、ノアを見送ったときも、そばにいて私たちを支えてくれたミント。
可愛いミントと1秒でも長く一緒に過ごせますように。


mint5


預かりっことはあまり仲良くできないけど、これからもスタッフわんことして頑張ってもらいます。
ミント、まだまだよろしくね