預かりっこ不在なので、今日はぴんまるライフを・・・
といってもあまり楽しい話題ではなく、犬の病気についてです。

私がそうであったように、大切なわんこ家族のために、ネットでいろいろ調べたり、
ブログを読んだりして、不安な時間を過ごしている方がいらっしゃるかもしれません。
同じ症状であれば、このブログを読んで少し安心していただけるのではないかと思います。


2月中旬、レオの体が突然丸くなってきました。
ちょっと太ったのかな~と思った2日後には、完全に異常を感じる体型になっていました。
食欲もあり、うん○の状態も良好でしたが、これ以上膨らむと破裂してしまうのではないか、
と思うくらい。

いつものレオ

1週間前

このころも、少しお腹がふっくらしていますが、それは後で気づきました。


お腹が膨らんでいるレオは

腹水

お腹の方は皮膚がぴーんと張って、見ていると怖くなるくらいでした。。。





病院では、最初にレントゲンをとってもらいましたが、お腹の中は腹水でいっぱい。
ほとんど真っ白にうつっていて、内臓も骨も確認できませんでした。
更に血液検査の結果、肝臓の状態が悪いことがわかりました。

この日、もらった薬は

ノビフィット

この薬はサプリメントのようなものだそうです。
現在同じ薬は販売されておらず、病院に在庫があればもらえるようです。。。

この日から、フードを肝臓に効果のあるものへ変更しました。
レオが食べているのは “ヒルズのフリスクリプション・ダイエット l/d ”。
1日1回薬を飲んで、毎日元気に l/d を食べて・・・
1週間後にはすっかり腹水が消えて、いつものスリムなレオに~
薬の効果なのでしょうか。透明なおしっこが何度か大量に出ていました。
腹水だったのかな・・・
2回目の血液検査では数値が全て正常値に戻って、ほっとひと安心。

お腹は急激に大きくなって怖かったので、ちょっと変だな、と思われたらすぐに病院へ
行ってみてください。
現在は薬なしで、l/d を続けて食べさせています。


悪いことは続くものなのでしょうか。
2月の下旬にはミントが膝蓋骨脱臼に・・・
と言っても急になる病気ではないので、この症状はずっと前からあったようです。
いつもは元気に走り回るミントの元気がなく、病院で診てもらってわかりました。
この日は痛み止めの薬をもらって帰っただけで、次の日には結構元気になっていました。
現在はサプリだけで様子をみていますが、以前の元気なミントに戻って大暴れです
いつか手術が必要になるかも・・・と不安もありますが、環境を整えて、気をつけながら
過ごしています。


本当は、何もなく元気に過ごせるのがいいのだけれど、こうしてレオとミントが病気になって、
前よりもレオとミントを大切に思う気持ちが強くなりました。
レオの体を苦しめていた肝臓。でも肝臓もレオの一部で、悪いところも病気も全部レオとして
大切でかわいいと思う気持ちになりました。
ミントも良くなることはないけれど、これからはミントが快適に過ごせるよう、私たちは
ベストな方法を考えて、一緒に頑張っていこうと思います。


ぴんまる家、今年はいろいろ不安なことが続いています・・・
でも、しょんぼり過ごしていては、ますます元気が出ませんから。
預かりっこの幸せな旅立ちからも、元気をもらっていることですし。
ぴんまる家みんなで力を合わせて、前を向いて頑張るぞー

皆さんの愛犬も健康に過ごせますように


 T様、素敵なメールをありがとうございました


トップ掲載 第39回里親会 参加犬決定!

第39回里親会のお知らせです

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)