ぴんまる日記2

2017年03月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年05月
TOPぴんまるライフ ≫ ミントのこと

ミントのこと

やっとミントが元気になってきました。

ミントが辛そうな時期は、不安ばかりでブログに書くことが
できなかったのですが、ミントも私も元気になったので
記事に残そうと思います。

長くなってしまったのと、マール君は出てこないので
続きに書きます。



5月の初旬にミントがケガをしました。

お散歩中にノーリードの犬がミントに向かってきました。
私がリードを強く引き上げてミントを抱きかかえたので
襲われることはなかったのですが・・・

翌日から、ミントは動くたびに悲鳴をあげるようになりました。
今まで聞いたことのないキャンキャンという激しい声でした。
診察を受けたところ、頸椎を痛めているとのこと。
原因は私がリードを強く引いたからでした。

いつもは元気なミントが、ほとんど動けなくなってしまいました。
とにかく安静にすることが大事とのことで、なるべくクレートで
過ごすように気をつけました。

良くなったり悪くなったりを繰り返していましたが、一度痛みが
ひどくなり、ステロイドを飲みました。
薬が効いてすごく元気に過ごしたのですが、動き過ぎてしまい
さらに悪化してしまいました。

痛みが強いときでも夜は 「 連れてって 」 とアピールするので
ミントをクレートに入れて、なるべく揺らさないようにそっと抱えて
2階へあがり、枕元にクレートを置いて寝ました。
夜中も悲鳴をあげることがありましたが、直接触ることはできず
声をかけながらクレートを撫でることしかできませんでした。

今は特に治療などはしていません。
安静にしてサプリメントで様子をみています。
家族みんなで、なるべく静かに暮らすようにしていましたが
6月20日くらいから、悲鳴を聞かなくなりました。
ミントが痛くならないような動きをしているのもあると思いますが、
かなり良くなってきたようです。

ミントは 『 Move Max Ⅲ 』 と 『 プロアントゾン 』 を飲んでいます。
Move Max Ⅲは病院のお勧め、プロアントゾンは私の希望です。
最近の様子を見ていると、効果が出ているように思います。

甘えん坊の可愛いミント。
毎日一緒に寝ていたけど、それはできなくなりました。
元気になってきても、私の方が怖くてなかなか今までのように
触れないのですが、ミントは膝に飛び乗って甘えています。
毎日涙した時期もありましたが、ミントが元気になってくれたおかげで
私も元気に過ごせるようになりました。
頑張ってくれたミントには本当に感謝しています。

ミントがこのような状態になって、思ったことを少し書きます。
抱っこできなくなったときは、クレートが好きだとすごく助かりました。
通院や移動のとき、本当に楽でした。
もう一つ、室内トイレができることは大切だと思いました。
室内トイレが嫌いな子は、なかなかしてくれないのですが、ミントは
気にせずにトイレをしてくれていたので安心でした。

ノアは、ミントがいても気にしないでぶつかったりするし
マール君はミントと仲が悪くて大喧嘩をしてしまうので
2匹との接触を避けるために 『 ミント様ルーム 』 を作りました。

クレートは大小1つずつ。
クレートでじっとしていると楽になることを覚えたようで、痛くなると
特に小さい方のクレートに入ってじっとしていました。
ふわふわのクッションを入れたサークルと、ブレスエアーマットも
置きました。
ブレスエアーマットのカバーで足を滑らせて鳴いたことがあったので
タオルで包んでいます。
あとはすぐに行けるように、トイレも囲いの中に入っています。
( いつものトイレがここに入っているため、マール君はトイレが
 うまくできなくなっています。 )

ミント

ずっとトリミングができず、お手入れもいつものようにはできないので
もさもさ&ばっちくなっていますが、大切な我が家の宝物です。
今月末には13歳になるミント。
まだまだずっと一緒にいようね

ミントを心配してくださった皆さま、ありがとうございました。
やっと元気になりました  





Comment













非公開コメントにする

Trackback

Trackback URL